24時間稼働

現在、どこでもお金をおろすことができます。
24時間 
どこのコンビニでもお金をおろすことができる世の中になりました。
便利といえば便利で 
感覚がなくってくる。

若い頃から 銀行でお金をおろすという習慣がない私たちは
100円だろうが200円だろうが
手数料がかかってもお金をおろせるほうが便利だと考えます。

ちゃんと考えてみればとてもそんなんです。

でも三井住友だからって そこにいかなきゃ
UFJだからって ってわざわざ行かなくてもすぐに手に入る。

恐ろしい世の中だと思います。

都会に住むと 何時だろうと人がうじゃうじゃいます。

ATMに人が並んでいる時もあります

同じくクレジットカードを使用する若者も増えました。

お金に対しての重みがあまりわかっていない。

筆者は18歳の時にキャッシュカードを手にしました。
携帯電話は14歳です。
現在27歳です。

どんどん 低年齢化していくのでしょう。

いつでもどこでも 
お金がすぐに手に入る 

それは便利なようで 怖い現実なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *